弘前にある昭和漂う喫茶店「ピンクベア」はパフェが甘すぎないし夜遅くまでやってる

居酒屋行ったあと甘い物食べたいねということで、ピンクベアに行ってきました。数年前から行きたかったけど階段が入り口の店って怖くて入れないじゃないですか。
お店入るか悩んでると、見知らぬ酔っぱらいおじさんに「ここのパフェは美味しいよ」「俺が学生の頃からやってて〜」「安いよ、600円」と後押しされ(うるさいな)入店。

入店するとおばさまがお出迎え。席が空いてて一安心。ちなみに20時頃に行ったけど25時まで営業してる模様。高齢で深夜までやってる店みると心配になりませんか??いつ寝てるの?っていう。
繁華街のそばにあるので飲み会のあととか皆よく行くみたい。

メニュー。壁の質感とか最高。

メニューの寄り。もちろん喫茶店なのでコーヒーもあるんですがパフェが人気みたい。次はコーヒー飲みたい。木に手書きされていて何十年前から使っているのやら…、って感じ。こういう値段を貼り直しているのエモくて好き。

小倉パフェにしました〜〜美味しそ〜〜〜。
食べログとかにも書いてたけど、自家製の生クリームが甘すぎなくて美味しい。
店内暖房ガンガンな訳じゃないので少し寒かったけど。夏行くべきだったな。

バナナパフェも美味しそ〜〜〜600円の割にでかいな〜〜〜。

話変わるけどこの長いスプーン大好き。美味しいもの食べるときにしか使わないし。

以上です。また行きたいです。ピンボケ写真にて完。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください