鎌倉の大仏などを見るには徒歩が必要だ_2112旅行記④

昨日はこちら

東京ってどの駅で降りても栄えてるのズルい_2112旅行記③

2021年12月14日

鎌倉行くぞ

中華街に行ったことで中3修学旅行を思い出したくなったので、同じ理由で鎌倉に行くことにしました。

鎌倉駅はさすがに観光客が多くて紛れやすかったです、女子トイレ30人並んでてビビりました
鎌倉駅から鶴岡八幡宮に向かうと道中が小町通りとかいうお洒落な通りでした
お団子屋さん
4食団子とてもかわいい、餡も乗ってるものも違うので食感も楽しめました、みんなぜひ食べてね

いざ鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮到着です、赤い鳥居かっこいいね
自然がたくさんあって綺麗です
日本酒樽が大量にありました、こういうの写真に撮るの好き
カラフルな願いごとたち

銭洗弁財天で銭でも洗いますわ

Googleマップ見てはじめて「銭洗弁財天って鎌倉なんだ!」と気づく、鶴岡八幡宮から徒歩30分なので歩いて向かいました
鳥居をくぐって洞窟を抜けます、こういう短い洞窟好き、日本全部これでもいいです
100円で線香とろうそくとザルを受け取ります
お線香、束でみると生き物みたいでかわいいね、ムーミンにいそう
そしてこのようにして銭を洗いました、お札も洗うのが正攻法らしいけど「普通にびしょびしょになっちゃうな…」と思ってやめちゃいました、これにより金運アップは少しだけということになりました

鎌倉大仏

そしていざ鎌倉大仏へ!鎌倉大仏は修学旅行のときの記憶がそこそこ残っているので楽しみでした、写真は最高のわかりやすい看板です、銭洗弁財天から徒歩40分ぐらいで着きました
鎌倉大仏殿高徳院の拝観料は300円です、紅葉が綺麗な時期でした
めちゃくちゃにでかいイメージでしたが、こうやってみると適度な大きさですね

鎌倉パンフレットに掲載されているご飯を愚直に食べる

おれは観光地のご飯に自信がないときは観光パンフレットに載っている店にそのまま行きます!!なぜならそれが一番嫌な思いをしない方法だと思っているからです!!!

鎌倉といえばしらすらしく(そうだったんだ)、しらす丼をいただくことにしました
うひょ〜大量の命〜〜〜
アジフライセットもあったので注文しました、うっ
ひょ〜
定食を食べた後は間髪を入れず、たい焼きなみへいに来ました
ここは一個一個を型で焼いています(これをたい焼き業界では「養殖ではなく天然のたい焼き」と呼ばれています、言いたいことはわかるけどなんだその分類)
あんこを乗せてるところ、毎日こうやってたい焼き作ってたら絶対一部の筋肉が鍛えられるだろうなあ
フチ部分の生地がカリカリで良い

江ノ島に上陸します

鎌倉まで来たので江ノ島まで足を伸ばします!初上陸

晩ごはん

晩ご飯は懲りずに中華街で食べます、中華なんてどこで食べても美味しいから下調べせずにフラッと入りました、酔楼

パイコーハンセット!800円!安〜

食べたりなかったので肉まんも買って帰りました
いいでしょ

あとは帰るだけです

帰りますね_2112旅行記⑤

2021年12月17日