大分旅行1①

お久しぶりです。更新します。
3/4〜3/17で大分出張でした。大した仕事してないので、平日お昼だけ拘束される旅行と捉えることで気分を上げました。

もちろん青森から大分の直行便なんてなく、羽田経由で乗り継ぎ。10時に青森から飛び立つと1時半頃に大分に降り立ちます。JALのキウイの飲み物美味しくないですか?美味しいですよね?ね?ねえってば!!

大分駅到着。失礼ですけど想定より数倍都会だったな。最近再開発が進んでいるとか。駅構内で美味しいパンの匂いがすれば都会認定。

鶏〜〜〜〜〜。「大分来ました!!」って人はみんなここで写真撮ってたからここが一番絶景なんだろうね。

みんなから「大分来たらまんとくは行くべきだよ〜〜〜」って言われたけど、今写真見返すと思いっきり宮崎名物って書いてるな…。大分駅の裏側、繁華街の入り口ぐらいにあります。

ひとまずお通しとじゃこてんでビール飲む。じゃこてんうま〜〜い。メニュー10種類程度しかないストロング居酒屋でした…。

これが宮崎名物もも焼きや!!!!俺は大好きだったけど、炭の味が嫌いとか、硬めの鶏肉が嫌いとかな人は苦手だと思った。見た目よりも量多く感じます。え〜ほんとに美味しかったんですけど〜。

今度は鶏のたたき。鶏の生肉って合法なんだっけ???青森だと肉が生ってめちゃくちゃ違法なイメージなんだけど。ポン酢の美味しい版、みたいなタレがかかっててもっとかけて欲しかった。

ほら見て〜〜〜すごい赤いよ〜。人によってはお腹壊すって言われたけど俺は壊さなくて済みました。

締めは明太おにぎり。想像より大きくて勘弁してくれって感じだったな。

別日。大分駅前にあるとんこつラーメンのふくや。店の前通るだけでくせ〜〜〜って感じで最高。クサければクサイほど美味いってシソンヌも言ってたし。うわあ、くせ~~

名前忘れたけど一番推してるとんこつラーメン。

替え玉文化に触れる。バリカタができたので満足。バリカタってパリパリのあんかけ焼きそばぐらい固いと思ってたけど思い込みでした。

別日。豊後(ぶんご)辛麺 岩本にて一応九州名物らしい辛麺を食べます。

辛さが選べるスタイルで1〜20辛まで選べた(はず)。味はさっぱりで濃い味大好きの俺的には物足りなかった気もするな…。土地柄なんだろうけども。

あっ、でもチーズ雑炊はめちゃくちゃ美味しかった。スープをかけるタイプのやつ。

東北と九州だと味の感覚も違うのでそこが楽しいって感じ。仮に激ウマじゃなくても「へ〜〜〜そうなんだ〜〜こういうのが好きなんだね〜」って満足できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です